「永久脱毛」のメリットとデメリットについて

投稿日:

肌への負担を大幅に軽減できる

永久脱毛を受けたいと考えた場合、ムダ毛を処理する方法に注目する必要があります。脱毛はレーザー脱毛とフラッシュ脱毛の二種類が主流ですが、永久脱毛に近い効果を期待できるのはレーザー脱毛と言われています。レーザー脱毛を受ける最大のメリットは、肌への負担を大幅に減らせることです。ムダ毛の自己ケアをする必要がなくなるので、肌の炎症や乾燥、シミや黒ずみなどの症状の心配が不要になります。さらに、間違った自己ケアを続けることで起こる埋没毛を防ぐことが可能です。できてしまった埋没毛を処理するためには、皮膚を切開してムダ毛を抜く必要がありますが、その結果、傷跡ができたり跡が黒くなって定着する恐れがあります。これらの肌トラブルを減らせることは、女性にとって嬉しいポイントになってきます。

 

永久脱毛は施術時の痛みが強い

レーザー脱毛はムダ毛に高い効果がある反面、肌にも影響を与えます。主な影響には痛みや炎症、乾燥肌などがあげられ、その中でも痛みが心配だと感じる人が多いようです。痛みはレーザー脱毛のデメリットでもありますが、それをカバーするために麻酔を使用して施術をおこなえる美容クリニックがあります。麻酔にはクリームやテープのように肌に塗布するタイプと、ガスを吸引するタイプがあります。クリームやテープは効果があらわれるまでに1時間ほどかかるのに対して、ガスはすぐに効果があらわれるのが特徴です。麻酔を使用して施術をおこなうには、スタッフと十分にカウンセリングを行う必要があります。何故なら、人によってはアレルギー反応を起こして麻酔が使えない場合があるからです。

Copyright© デリーモ(deleMO)の効果vs永久脱毛!はじめての除毛スプレー【私の口コミ】徹底レビューの結果 , 2019 All Rights Reserved.